スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダレンに告ぐ。

無題-2
 
 そんな、「何でもお見通し」って顔したって、来月からのツアーで
あなたが日本に来ない私の悲しさなんか、あなたにはわかるわけ
ないんだ!!
 
 それに、そんなに素敵な顔でこっちを見ても、今回も日本に
来ないこと、絶対許しませんから!!
 
 ぜったい、ぜーったい、許しませんから!!!

夢の話。

 また夢の話です。いっそ夢カテ作るか?
 
 蚊が出始めたので、蚊よけグッズを買いに夫と2人でドラッグストアへ
出かける私。
IMG_4891.jpg
 こういうやつを買いたい。
  
 蚊よけグッズコーナーで、夫が
「あ、アースノーマットのブタのやつにダレン・クリスモデルが
出てるぞ。」

 
 見ると、ブタがピンクのサングラスをかけてる。
 
 ダレン、アース製薬と手を結んでるんだ…と思いながら、それを
1つ手に取り、買って帰る。
 家では、「ダレンのブタだー♪」と子供たちに大人気。
 
 
 …という夢を見ました。ただ、それだけの夢です。
 ダレンは一切出てきません。
 
 でもどうしても気になって仕方がなかったので…

 
 …
 
 
 
 
 …
 
 
 
 
 
 ………



darren buta
 …作ってみました。
 
 アース製薬さん、どうでしょう?
 商品化したら、ダレンファンはみんな買うと思います。

シーズン2 第20話 “Prom Queen”

 シーズン2 第20話 “Prom Queen”
 
 今さらながら、ジュニア・プロムのepi。
 
 これ好きなんだよね~♪だってブレイン、カッコいいじゃん。
 夜勤の日の昼間は、寝る前にこれを見ながら洗濯物をたたむ
のが恒例になってる。
 
 マッキンリー高校もジュニアプロムの季節。
 みんなプロムに誘うか、誘われるかって感じで浮足立ってる。

 でもメルセデスはプロムに誘われない現実を目の当たりにして
かなり悲観的。プロムなんか行かないと言う。
 そんなメルにレイチェルは、「私もパートナーがいないから、
一緒にサムを誘って3人で行こう」と提案し、メルもサムも
同意する。
 
 カートはブレインをプロムに誘うけど、ブレインはプロムに
ボコられた経験があって乗り気じゃない。
Klaine-Glee-2x20-Prom-Queen-kurt-and-blaine-21929666-400-225.jpg
 「ボコられちゃったんだ…」
 ところでこの時の赤いシャツ、シーズン3のウエストサイド物語の
オーディションでも着てたよね?襟が丸いカットで可愛い。
 
 そこでカートは
「君の嫌な思い出を払拭するチャンスだ。でも君が嫌なら一緒に
映画に行こう」

と言い、ブレインはこれにメロメロ。プロムに行くことを決心する。
 これって、完全にカートの策略だよね?誘導だよね?
 …カート、無邪気に振る舞いながらアンタ、なかなかやり手だね。
 
   
 カートがプロムに行くことを知ったサンタナは、いじめ撲滅隊
としてカートを警護することでプロムクイーンの票を集めようと
いう作戦。カロフスキーと2人で徹底的にカートをガードする。
 カロはカートをいじめてたことを心から反省してる様子。
 
 かつてのレイチェルの彼氏であり彼女を傷つけた敵、元ボーカル・
アドレナリンのジェシーが町に帰ってきてレイチェルと再会。
 なぜかメル&サム&レイチェルのプロムに加わることになって、
フィンはこれに気が気じゃない。

 アーティはどうしてもブリとプロムに行きたい。
 最後のチャンスとして、アーティは調理室に押しかけ、ブリに
“Isn’t She Lovely?”をささげる。
 いい動画がなかったんで貼りつけないけど、これが可愛さ満載。
 歌い始めのアーティの表情がとても可愛いのと、ブリが照れて
「もう!何!?」と言う感じの反応なのが超可愛い。
 あと、突然加わってくるサム&パックのギター、フィン、マイクも
素敵だし、これを泡だて器振り回しながら聞いてるカートの笑顔
も可愛い。微笑ましいパフォだよね。
 ……でもブリはアーティの誘いを断る。アーティ撃沈(TOT)。
 
 そしていよいよプロム。
“Friday” 

 このパフォ、歌ってる3人超可愛い!!
 ノア・パッカーマンを見て可愛いと思うようになったら、私も
すっかりおばさん熟女の仲間入りかしら???やばいわね…。
 アーティのお人形みたいなダンスも好き。
 
 ブリに断られて希望をなくしたアーティは、パックの「パンチに
酒を入れる」という計画の片棒を担ごうとしてスー先生に見つか
って、拷問されそうになる。
 おいおい、どんな教師だよ?でもスーだと許されそうでこわー。
 
“I’m Not Teach Your Boy Friend How To Dance With You”

 このepiといえば、やっぱこれ。
 ブレインのちょっとクレイジーじみた歌い方&ダンスが最高に
ツボ。あまり大音量で聞くとツバが飛んでくるから注意よ!!
 
 このとき、ジェシーとレイチェルがイチャイチャしてるのを
我慢できなくなったフィンがキレて、ジェシーとあわや乱闘か
という騒ぎになり、フィン&ジェシー退場。
 何やってんだよ、フィン君。ただでさえ水色のカマーバンドが
似合ってなかったのに、乱闘で退場なんて、しかもその後この
epiには出てこないから悲しすぎるわw。

 そしてプロム・キング&クイーンの発表。
 キングは…デイブ・カロフスキー。
 そしてクイーンは…
 
 
 …なんとカート・ハメル。
 
 カートは会場を飛び出す。
 同時にクイーンに選ばれなかったクイン、サンタナも飛び出す。
 カートにはブレイン、クインにはレイチェル、サンタナには
ブリがそれぞれついて追いかける。
 
 みんな自分に投票することで自分への嫌悪感を表したんだと
取り乱すカート。
 フィンが退場になり、クイーンの座も逃したのはあなたの
せいだと感情的になってレイチェルをひっぱたくクイン。
 パートナーはキングになったのに自分は選ばれなかったなんて
どんだけ嫌われてるのよ!と泣きわめくサンタナ。 
 
 それぞれがそれぞれの思いを次々に吐き出し、それが3人
かわりばんこに切り替わって出てくるテンポが最高に面白い。
 
 会場には戻れないというカート。
 転校するというクイン。
 引っ越してNYのレズビアン地区で暮らすと言うサンタナ。
 
 だけど、ついてきてくれたブレイン、レイチェル、ブリタニー
と話しているうちに、彼らは次第に落ち着きを取り戻し、思考が
まともになる。
Klaine-Glee-2x20-Prom-Queen-bigger-picture-kurt-and-blaine-21948960-1280-720.jpg
 このブレインがまたかっこよい。
 
 カートは会場に戻って王冠を受取り、自分はみんなの陰口には
絶対屈しないし、自分たちの関係も崩させないと決心。
 クインはレイチェルに「あなたはきれいなんだから、もっと
自信を持って。絶対大丈夫。」と言われる。
 サンタナはブリに「あなたらしくないから負けたの。あとは
会場に戻ってカートを応援しよう」と助言される。
 
 カートは会場で王冠を授与し、堂々と「うらやましいでしょ」と
スピーチして拍手をもらう。
 
 恒例のキング&クイーンのダンスになるけど、「カムアウトするのに
いい機会だよ」というカートに対し、、カロは「無理だ!」と言って
逃げ出してしまう。
 パートナーに逃げられた可哀そうなクイーン・カート。
 
 …と後ろから「すみません」と声。
 振り返ると…もちろんブレイン。
「一緒にダンスをしてくれませんか?」とブレイン。
一瞬ためらって、「いいですよ!」のカートの顔がすごくキラキラ
嬉しそうなんだよね。
blaine4.jpg
 どっしぇーっ!こんなこと言われたら失神よ!失神!!

 で、2人はダンスするんだけど、はじめまわりの目が気になって
キョロキョロしてるカートに対して、じっとカートを見つめて
余裕のそぶりでリードするブレインが、これまたかっこよすぎ。
 この「すみません」からダンスのわずか30秒ほどのシーン。
このepiで私が一番好きな30秒であり、このシーンだけで2時間は
妄想できる自信があるっ!
151142_1317646052321_full.jpg
 しかもカートの背中にまわしてるブレインの手に、妙にドキドキ
するのは私だけですか?
 
 気づいたんだけどさ、このepiのブレインが異常にカッコ良く
見えるのは(あ、違う、実際カッコいいんだけど)、ネクタイが細い
黒ので、この服装が超クールなんだよね。
 シーズン3を見てからこれを見ると、ボウタイより普通のネクタイ
のブレインがどんだけカッコいいか、とてもよくわかります。
 
 このシーンのバックにサンタナとメルの“Dancing Queen”
が流れてるんだけど、
 あああーー!!超いい動画見つけちゃった♡

 やっぱブレインいいねぇ。マジやばい。
 
 私ね、このオリジナルってTVとかの挿入歌で流れる程度にしか
知らないんだ。ABBAに関しての知識もない。
 だけどこの曲を聴くと思いだすのがこれ。

 
 インドネシアにいた頃、海外向けのNHKで夕方「ハッチ・ポッチ・
ステーション」という番組をやってて、グッチ裕三が有名な曲を
パロディするのね。でこれ聞いて、「この人天才だ!」と思ったのを
今でも覚えてる。
 なのでどうしてもこれ思い出しちゃうんだよね…。
 ABBAファンの方々、ごめんなさい。

シーズン4 第10話“Glee Actually”

シーズン4 第10話“Glee Actually” 
 
 毎年クリスマスepiはいいよね~♪ではネタバレ&レビューを…
 
 
 
 アーティは凍ったスロープで滑って転び、ちょっと破れかぶれ。
 そこにフィンが来て、彼を保健室に連れていく。アーティは
保健室のベッドで横になり、夢を見る。
 
 それはアーティが事故にあわず、車いすにならなかった時のこと。
 車いすではないのでフィンやパックたちとアメフト部に所属して
いる。ティナとも付き合ってないので彼女の吃音は治ってない。
カートは相変わらずアメフト部にいじめられていて、そのせいで
週に2回しか登校できず、留年してまだ高校に在籍。もちろん
ブレインとも出会ってない。
 あれ?じゃぁなんでフィンとパックもいるんだ?
 シュー先生はお酒におぼれてて、テリとも離婚しておらず、
偽装妊娠→偽装出産でまだ赤ちゃんが人形であると気づいてない。
 レイチェルは地味に図書室で働いてる。
 
 すべてアーティがgleeに入らなかった為にそうなったことだ、
君はglee部の接着剤なんだ、と守護天使ローリーに諭され、
アーティはみんなを集めて“Feliz Navidad”をパフォ。

  
 だけどみんなの心には伝わらない。
 パフォのあと、廊下に出ると車いすが。アーティのではなく、
普段から“ながらメール”の癖があったクインがメールで事故を
起こし、車いす生活になったのを悲観して自殺したという。
そこで目が覚めて、アーティは自分の境遇を受け入れる。
 
 こういう回想シーンとか、たまらなくgleeぽくて好き。
クインが自殺ってのはちょっと重すぎるけど…。

 
 一方NYでは、ゲイ・クルーズに出かけるレイチェルに対し
NYに残るというカート。
 そこへ来客が。出るとツリーを持ったバートがいる。
 
 ハメル親子は舞台を見て、2人でホットチョコレートを飲む。
 バートは自分が前立腺がんであることをカートに告白する。
しかし早期発見なので、必ず克服して見せると約束する。さらに
カートに「愛する人を絶対に手放さないようにしろ。」と助言する。
 家に帰った親子はクリスマスのプレゼント交換をする。カートから
バートへは、NYADAの帽子とTシャツ。そしてバートからは、
「大きすぎて持ってこられないから、ここへ行って受取れ。」
と住所を書いたメモを渡される。
 カートが行ってみると、そこはスケート場。
 突然名前を呼ばれ、振り返るとそこには…
 
 
 
 …ブレイン!!!
 「サプライズ!!」
じゃないだろう、アンタ。
 
 ブレインはバートの病気のことを知った上で、カートに「君のそば
にいるよ」と言う。そして2人のイベント(デュエット)のために
バートに連れてこられたと話し…
 “White Chirstmas”をデュエット。
 
 これ最高。マジ、4月の半ばにクリスマスソングだろうが、
静岡が25℃だろうが、いいもんはいい。ブレイン超格好いい。
 そつなくスイスイ滑るブレインに対して、ちょっと動きが硬い
カートも可愛いよね。
 パフォのあと、2人はいつまでも親友だと確かめ合う。
…それを韓国ドラマのように超近い後ろから見守るバート。
 カート、許せなかったんじゃなかったっけ?ハグとかしちゃって
いいんですか?うーん、それともブレインの笑顔を見たら、許せな
かったこととか、もうどうでもよくなっちゃったのかな。それなら
わかる気がするけど…。あの笑顔だもんね。髭も剃ってツルツルだし。

 
 ジェイクはパックに誘われてロサンゼルスへ。
 パックはハリウッドで成功しているところをジェイクに見せるが、
実は嘘。パックはただ寂しくて、ジェイクを誘っただけらしい。
 寂しがり屋のワル、パックらしいやり方だね。
410GleeActually2009-3382602912852363658.jpg
 つうか、なんでサイドカーだよ!?
  
 で、2人はライマに戻り、それぞれの母親を誘って4人で
クリスマスディナーをするんだけど、母親同士面識はないはず、
と思っていたら実は会ったことあって、険悪ムード。
 そりゃそうだ、腹違いの兄弟の、その母親同士だもんね。
 でも同じ亭主で泣かされた者同士、意外と話があって、2人は
うち解けてくる。それを見守るパック兄弟。
 うーん、これぞglee式クリスマスの醍醐味。
puckerman-women.jpg
 あ、こっちは息子たちを見守る母たち。
 
 サムとブリトニーのあたりは、わたし的には端折っても
いいかな、的な感じ。あんまり…だった。
 2人は12/21に世界が終るというマヤの終末を信じてて、
みんなに優しくすると同時に2人は結婚しようとするわけよ。
410GA352--4463564392773918762.jpg

 でビースト先生が一役買って結婚式の立ち会いを引き受ける
んだけど12/22も無事に迎えられて、2人は困惑する。
 そんな2人にビースト先生は、マヤはもう何百年も前に滅亡
していて、終末論はただの噂だと話し、終末論騒ぎで燃え尽きた
2人に、「でも次の終末は2014に来るらしい」と可愛い嘘を
つく。
 
 スーは職員のプレゼント交換のくじで、マーリーのお母さんへ
プレゼントを贈ることになる。
 はじめは文句タラタラなんだけど、遠くから(つか、ここでも
韓国ドラマのようにかなり目立つ所から)マーリー親子を見ていると、
マーリーんちは、マーリーの拒食症治療に金がかかって、今年は
クリスマスを祝えないという。そんな親子を見ながら、スーは、
何か心に響くものを感じるんだよね。
 こういうときのスー先生の顔って最高に好き♡
 で、マーリー家にクリスマスツリーとプレゼント、それから
治療費をこっそり置いてくる。
 プレゼントが、ベッキーが捨てたベネトンのセーターで、それを
マーリーが喜んでるのが可愛かった。
 
 
 
 プレゼントがスー先生によるものだと知ったマーリー親子は、
スーに感謝する。
 そしてマーリーから歌のプレゼント。
“Have Yourself A Merry Little Christmas”
 
  Glee部の歌に、パック兄弟、サム&ブリ、そしてブレイン
&カートの歌声も重なり、それぞれがささやかでとても素敵な
クリスマスを過ごす。
 これも、いい~♡ とろける~♡
 これを聞くと、大事な仲間が一緒にいられる幸せこそが、
普段気づかないけど最も大切な、そして大きな幸せなんじゃないか
って、つくづく思うのね。
 うちは貧乏で自転車操業で、何とか食ってってるって感じだけど、
誕生日や正月や、その他イベントごとに、本当にショボイけど
料理を作って、家族4人で迎えられることを、毎回幸せに感じる。
 お金が無いからこそそういうことが心に沁みるのかもしれない
けどね。
 
 で、今回の感想だけど…。
 うん、やっぱgleeらしいあったかい話っていいねぇ。
 ジーンときた。
 
 ただ、ブレインとカートがやけにあっさり仲直りしたのが若干気になる
んだけど…。ちがいますか?
 スケート場で、何事もなかったかのようにキラキラした笑顔で
カートに話しかけるブレインを見て、
「君は確か先々週のepiで、カートから電話をもらって泣いたよね?
あの電話のはじめにも、謝罪を言おうとしてたよね?それから2週
経っただけで、しかもグリース以来の再会なのに、そんなにキラキラ
した笑顔でいいのですかい?」
と思った私。
spl459806009--2445525309779093309.jpg
 
 …いや、忘れてた。彼は超天然ボンボンboyだったっけ…。
 でも天然もここまでくると、あ、いや、それ以上は言うまい。
愛するブレインのことを、あまりほじくり返すのはよくないわ。
 とにかく2人が仲直りできたんだから、それで良しとしよう。
 そんないい加減なブレインファンはダメですかね?
 「かっこいいからOK」じゃダメ?
 もっと深く考えた方がいい?

 いや、やっぱいい。
 それより私は、今回のブレインがやけに青ひげをきっちり剃ってて、
頬がツルツル、ピチピチなのがまぶしかった。

シーズン4 第9話 「勝負の時」

 シーズン4 第9話 「勝負の時」
  
 つうかさ、前々から気になってたんだけど、邦題、ちょっと
ダサくない?
 原題は“Swan song”だよね。
 
 これって、どういう意味?
 色々調べてみると、ハクチョウの歌であることは確実の様子。
ただし花鳥園とかでカルガモをいじめてる白鳥ではなく、
臨終の時を迎えたハクチョウらしい。
 
 ハクチョウっていうと、小学生のころ、干した茶がらを食べる
という情報を祖母がどこかから聞き出してきて、うちはよく
お茶を飲む家だったので、茶がらを干してある程度溜まったら、
新潟の瓢湖(ひょうこ)でハクチョウの世話をする、何とかさん
(名前忘れた)と言うおじさんに送ってたんだ。
 である日「ズームイン朝」を見てたら、瓢湖からの中継で
そのおじさんが出てたの。肩書きがなんと…町長さんだった!!
「なんとかのおじさんへ」とかいう手紙まで書いてたのに、私。
 瓢湖は今でもハクチョウが飛来するので有名な湖なんだけど、
完全にブログのテーマを無視した話題になっちゃったね。
 スミマセン。
 
 で、“Swan Song”は要するに、アーティストの生前最後の
作品
をいうらしいヨ。ハクチョウが死ぬ間際に鳴く声が最も
美しいという言い伝えから来たたとえらしい。
 
 つまり、ND&フィンにとっても、レイチェルにとっても
カートにとっても、
死に際にどう鳴くか=瀬戸際でどう出るか?
みたいな感じなのかなぁと勝手に思ったんですが。
 
 マーリーが倒れたことでNDはてんやわんやの大騒ぎして
いると、大会失格になってしまって、結局優勝はWarblersに
決まる。
 …やっぱり!!そりゃそうだわな。 
 
 NY組はと言うと、地区大会の結果を聞いて同情しながらも
自分たちはカルメン主宰の“冬の発表会”と、後期入学のオーディ
ションの話題で持ち切り。
 ND地区大会の話題なんかさー、テキトーじゃない?自分の
卒業した学校の、地区大会ですけどぉぉぉ!??? 
 いいんですかぁぁぁぁ!???

 
 なんとこのカルメンからの招待状を、レイチェルは受取る。
 
 スーはNDに追い打ちをかけるように、音楽室をチア部に占領
させる。この問題は校長室に持ち込まれるが校長もスーの意見を
認め、音楽室を引き渡させる。
 でもいざ音楽室を手に入れてみても、あまり心が満たされず、
同時にNDが心配になるスー。
 
 地区大会で敗退し音楽室を追われたことでNDはガックリ。
フィンがいくら慰めても、特に4年生のアーティたちは立ち直れ
ない。
 そりゃそうだよね。
でも密かに、「ブレイン、今こそWarblersに戻っちゃえ!」と
思ったのは私だけ?(だってあのブレザー姿見たいもん!!)

 
 レイチェルはまたいつものようにカサンドラに…ってあたり、
めっちゃうざいんですけど、端折っちゃって問題ないですよね???
 だって、私の意見だけど、2人でパフォーマンスした"All That Jazz”
カサンドラの方が圧倒的に魅力的だったもん。
 まぁ、レイチェルを標的にするカサンドラもカサンドラだし、
もうこの2人の戦いは結構どうでもいい気がします。
 
 カートは後期試験の前にカルメンのもとを訪ねるが、彼女に
「あなたは才能はあるけどうわべだけで魂がこもってない」と
指摘され、「セカンドチャンスは私が与える」と言われる。
 
 NDはそれぞれ新しい部活に入る。
 アーティはマーチングバンド。(これ超似合ってると思う!)
 ティナとブレインはチア。(出ました、ブレインのピチピチ
シャツ。しかも結構ツボ。)

 ジェイクとライダーはバスケ部(アメフトはどうした?)
 ユニークは室内ホッケー、ジョーはペイントボール。
 (もはやここまで来ると絶句…) 
 そんな彼らに絶望したフィンは、最後の説得を試み、次の
リハーサル時間を伝えるが、結局みんな帰ってしまう。
 
 カルメンの発表会では、レイチェルは大絶賛を浴びる。
 さらにカートがカルメンから指名を受け、みんなの前で歌う
ことになる。
 動揺するカートに対し、レイチェルは自分自身のために歌えば
いいじゃんとアドバイス。
 こういうときのレイチェルは的確な発言ができるいい子だ
よね。普段はホントに、マジ本当にうざいのに。

 
 で、カートはありのままをさらけ出し、スタオベを受ける。 
 
 発表会後、レイチェルはフィンに電話し、「勝てなくても
グリー部には歌と仲間を愛することに価値がある」とアドバイス。
 またもやレイチェルいいこと言う。
 
 そして講堂でフィンはみんなを待つが、来たのはマーリーだけ。
 フィンは最後にもう一度みんなにメールし、マーリーと中庭で
待っていると…みんなが集まってくる。
 
 この時の“Don’t Dream It’s Over” 

 いいねぇ。でもめちゃくちゃ寒そう。
 ブレインの深々とかぶったニット帽、ジェレマイヤーに告った
とき以来じゃない?結構ツボ…。眉毛ぼーん!だけどさ。
 
 
 トータル的に、私にはあんまり響かないepiでした。
 ブレイン出番少ないし、どうしてもフィンが気になっちゃって、
この時すでに悩んでいたのかなとか、薬物に頼っちゃってたの
かなとか、そんなことばかりが先に立っちゃって、見ていても
ちょっと気分が盛り上がらなかった。
 
 もともと音楽に疎い私は、レイチェルの歌った歌を知らない。
2曲目のは讃美歌にあるから知ってるけど。
 実はカートの歌も知らないんだ…カートの歌声は好きだけど。
小道具なんかなくても、サイなんか振り回さなくても素のままが
魅力的なのさ、君は。
 NYDA合格して良かったね。
 
 
 次回はいよいよクリスマスepiだね。カートとブレインの再会。
 来週も見逃せナイ!トバード!!(←結構気に入っている) 
glee-407-dynamic-duets-preview-videos-superheroes-fox.jpg

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

エビ蔵。

Author:エビ蔵。
gleeバカの独り言…と思って軽~く読み流してくださいませ~♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。